小顔美人が目指せる整形術|確実な効果が期待出来る

顔を小さくする施術法

看護師

美容整形の小顔の施術には脂肪を吸引する手法や美容成分を注入してメリハリをつける等の様々な施術法が考案されています。従って、複数の施術法を併用する事で、より理想とするフェイスラインの形状に近づける事が可能になっているのです。

Read More

顔の大きさに悩むなら

美容整形

小顔になることで、バランスのいいスタイルに見えてきます。小柄な人が多い日本人は、自分のスタイルから自然と小顔を求めるようになってきました。このような美意識から、小顔になれる美容整形が生まれ、その原因に合わせたいろいろな方法で顔の大きさを解消していくことができるのです。

Read More

原因を見極めよう

鏡を見る女性

小顔にするためには自分の顔が大きい原因がなんなのかを分析する必要があります。美容クリニックに行って専門の医師とカウンセリングしながらかけられる費用や確保出来るダウンタイム、理想とする状態によって適切な整形方法を選択していくことが大切です。

Read More

小さい顔にする方法

美容整形

小顔にするための美容整形には、外科手術が必要でしたが、最近では「プチ整形」が増えており、今後も増えると予測されています。これは筋肉の動作を抑制する物質を注入するだけの簡単な処置で済むものです。この注入された物質には寿命があるので、注入後も定期的にメンテナンスが必要です。

Read More

顔を小さく引き締める治療

鏡を見る女の人

自宅で行える努力

芸能人やモデルは小顔の人が多いですが、顔が小さいと全身のバランスも良く見えますし、スタイルが良く見える効果もあります。顔の大きさには個人差がありますが、毎日の努力でもある程度引き締めていくことができます。まず、顔が大きく見える原因としては余計な水分や老廃物が溜まっているむくみもあげられますので、リンパマッサージなどで排出させる工夫もしてみましょう。そして脂肪が多くついている場合はダイエットを行ったり、マッサージを行うことで引き締めていくこともできます。さらに顔の筋肉を鍛えるトレーニングもたるみを防ぎ、小顔を得るのに役立ちます。こうした努力はすぐに結果が出るわけではないので、根気よく続けることも大事ですが、より早く効果を出したい、大幅にサイズダウンしたいという場合は美容整形も検討してみましょう。美容整形はいわゆるプチ整形と呼ばれる方法から切開を行う本格的な治療まで幅広く用意されており、それぞれの症状、悩みに合わせて最適な治療を行うことができます。骨格に原因がある場合はマッサージなどの努力でも小顔にすることは難しいですが、美容整形ならそうした悩みにもしっかり対応することができ、効果も永久的なものとなります。

治療の特徴を知る

小顔にするための美容整形には様々な種類がありますので、それぞれの特徴や効果をよく理解しておきましょう。まず筋肉が張っていて、エラが目立っているという場合はボトックスも有効です。この場合は気になる部分に注射するだけでその部分の筋肉を痩せさせることができ、すっきりとした小顔に導いてくれます。脂肪が多くついている場合はそれを取り除く治療も有効です。即効性のある方法では脂肪吸引という方法もありますし、より穏やかに自然に痩身していきたいという場合は脂肪溶解注射も役立ってくれます。この場合は切開も必要なく、注射だけで済むので短時間で行うことができ、ダウンタイムも短く抑えることができます。そして骨格に問題があるという場合はプチ整形では対応が難しいので、より本格的な治療も検討してみましょう。骨格に問題があり、顔が大きくなっている場合は、余計な骨を削ることで顔をかなり小さくすることができます。エラを削ったり、あごの骨を削ることで、よりすっきりとした小さな顔にすることができ、効果も永久的に維持することができます。この場合はかなり大掛かりな整形となりますのでダウンタイムは長くなることは理解しておきましょう。高い技術力が要求される治療なので、骨削りで評判の高い医療機関を選ぶことも大事です。